発行物

2015年3月16日

FAXNEWS ほっとライン No.441(2015年3月16日)

ほっとラインNo.4412015年度の予算特別委員会の最後を締めくくる総合審査が、18日に行われます。
岩崎ひろし議員が日本共産党を代表して質問します。

1.2020年までの財政見通しについて
(1)2020年オリンピックまでとしている事業費の合計
(2)2016年度から2020年度までの施設等整備費の推計額
(3)財政の収支バランスを図る具体策
(4)施設等整備費の増大に対応するための市長の見解
2.横浜環状道路南線について
(1)2020年度中に完成させることの困難性について
(2)地元の運動にたいする認識
(3)「丁寧に説明して理解を得る」との市長答弁と地元の実態に乖離があることについて
(4)土地収用法手続の中止、撤回を求めることについての見解
3.防災・減災対策について
(1)横浜駅周辺地区の防災対策
(2)防災行政無線の設置は市の責務とされていることについての認識
(3)命を守るための市民への防災知識の啓発の取り組み強化の方針

●総合審査は直接傍聴ができません。モニター傍聴となります。

◎ほっとラインはこちら「ほっとラインNo.441」(PDF)をご覧下さい。

  • 2017年 市民要望アンケート

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP