発行物

2015年9月7日

FAXNEWS ほっとライン No.446(2015年9月7日)

ほっとラインはこちら「ほっとラインNo.446」  横浜市2015年第3回定例議会が、9月8日から10月21日までの日程で開催されます。
 初日の議案関連質問には今年4月に初当選した北谷まり議員が、11日の一般質問には同じく市議初当選のみわ智恵美議員が登壇します。また、10月1日からは2014年度決算特別委員会が始まります。
 みなさんの傍聴を、心よりお待ちしております。

9月8日(火)午後1時頃から
議案関連質問
北谷まり議員(保土ヶ谷区)

主な質問討論内容(予定)
○マイナンバー制度導入に関する条例等について
・マイナンバー制度導入により、行政、市民、民間事業者の負担が増えることについての見解。
・利用事務の拡大中止、さらには実施中止の決断を国に求めるべきではないか等。
○市税条例等の一部改正について
(地方税法改正による換価の猶予制度(一定の条件のもとでの差し押さえの猶予)の創設等の条例改正)
・納税者が納税に困っている時に、早期に安心してSOSを発信できる環境整備と支援が求められているのではないか等。
○青少年交流センターの廃止について
・青少年が安心して集い、サークル活動などに利用している青少年交流センター(西区)は、廃止するのではなく、機能をさらに拡充し、同じ敷地に建て替えて存続すべきではないか等。

ほっとラインはこちら「ほっとラインNo.446」(PDF)をご覧下さい。

  • 2017年 市民要望アンケート

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP