発行物

2007年7月11日

「こんにちは横浜市議団です」7.11号を発行しました

「こんにちは横浜市議団です」7.11号 横浜市敬老特別乗車証、いわゆる「敬老パス」は、約30万人の70歳以上の方々に交付され、大変重宝がられています。
 ところが市は、市の負担額が増加したことを理由に「あり方検討会」を立ち上げ、見直しに踏み切りました。この「あり方検討会」には、スケジュールが拙速すぎるなど様々な問題があります。
 日本共産党横浜市議団は、敬老パスを存続してほしいという市民の声を受けて、市に「見直し」に関わる申し入れを行いました。
 今回のニュースは、この申し入れについてや、9日に開催された「敬老パス負担増問題を考えるつどい」についての報告です。

 毎週水曜日に発行している「こんにちは横浜市議団」ですが、都合により、2週間お休みさせていただきますので、ご了承ください。 

 「こんにちは横浜市議団です」は、原則として毎週水曜日発行です。下記からダウンロードして、ご自由にお使いいただけます。なお、ご使用の場合には市議団までご一報いただけると幸いです。

「こんにちは横浜市議団です」7.11号(PDFファイル)

 <主な内容>
敬老パス見直しで負担増はやめて!~日本共産党横浜市議団が市に申し入れ~

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP