発行物

2018年3月12日

3月14日 古谷やすひこ議員の追加議案質問のお知らせ FAXNEWSほっとラインNo.526

5260312 3/14(水)午前11時00分頃

追加議案関連質問

古谷やすひこ 議員(鶴見区)

主な質問内容(予定)】

○新設される介護医療院について

・「住まいの機能の強化」「医療処置や充実した看取り」を実現するために新設される介護医療院ならば、設置目的にふさわしい基準に引き上げるべき

・既存の介護療養病床から介護医療院に切りかわるため、床面積が広げなければならない。施設側にとって大きな負担となる。スムーズに介護療養病床が介護医療院に切りかわれるように支援すべき等

○指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備、運営等の基準に関する条例等の一部改正について

・導入される自立生活の援助の自己負担金導入はやめるべき

・重度障害者の訪問先の拡大での自己負担金導入はやめるべき

・指定共同生活援助について、人員体制を厚くして対応すべき

・障害者支援施設の増設について等

○横浜市ホームページ製作に関わる多額な損失金について

・前回の市のホームページ製作プロジェクトで、本市が支出した総額は1憶7800万円にものぼるが、市と事業者側とでトラブルが発生、その結果1億円を超える損失がでている。この責任は誰がとるのか。

・新たなホームページ政策プロジェクトは、総額約5億5千万円をかけることになっているが、前回のような失敗を繰り返さない担保はあるのか等

 

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP