発行物

2010年2月3日

「こんにちは横浜市議団です」02.03号発行しました

こんにちは横浜市議団です 0203 高い国民健康保険料の滞納で保険証の取り上げられ、実質的に「無保険」状態の子どもたちがいます。厚労省の調査によると、昨年9月時点で神奈川県の「無保険」の高校生世代(15~18歳)は1,180人で、全国一です。そして、その深刻な数字の80%は、横浜市の950人です。
 日本共産党横浜市議団は1日、林市長に対して、法改正を待たずに早急に「無保険」の高校生世代に保険証を交付するよう、申し入れました。

 週刊ニュース「こんにちは横浜市議団です」は、原則として毎週水曜日発行です。下記からダウンロードして、ご自由にお使いいただけます。なお、ご使用の場合には市議団までご一報いただけると幸いです。

「こんにちは横浜市議団です」2010年2月3日(PDFファイル)

<主な内容>「無保険」の高校生に保険証を ―日本共産党横浜市議団が、保険証交付を市長に申し入れ―

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP