トピックス

2010年3月4日

【2010年度予算特別委員会】大貫憲夫議員が市民活力推進局審査で質問

各区に商工業振興課を設けて地域に合った商工業振興策を

 大貫憲夫議員は、市民活力推進局審査で、各区の産業振興について、市民活力推進局長、青葉区長、南区長に質問しました。

市民活力推進局審査で質問する大貫憲夫議員 大貫議員が、区としてどのような商工業振興策を行っているのか質問したのに対して、両区長は、区と地域の商店街や自治会、工業会などが連携して、地域に密着した活動を行っていると答えました。

 大貫議員は、東京・大田区や墨田区で地域振興条例をつくって産業の悉皆調査を行い、産業をいろんなかたちで伸ばしていることを紹介し、各区に経済振興を含めた商工業課、振興課を設置して、各区にあった産業振興をすすめていくべきだと主張しました。青葉区長は産業振興に関する経済観光局と区との役割分担とか連携のあり方など、検討すべき課題もあり、今後研究していきたいと答えました。

質問と答弁については、こちらをごらんください。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP