トピックス

2020年2月13日

カジノ誘致反対横浜連絡会が昼宣伝

2月13日昼、JR関内駅前は、カジノ反対横浜連絡会の皆さんによる、カジノの是非を問う住民投票の実現を求めるアピール行動などがおこなわれ、党市議団も連帯し参加しました。

党市議団を代表して挨拶をしたみわ智恵美議員(港南区)は、「国会で、IRを巡る汚職事件が発生しているのに、横浜市では、事業者を選ぶ委員会の設置を粛々と進めている。接触しているIR事業者名も明かさない、どんなやりとりをしているのかも非公開。市長や副市長にはIR事業者と接触する際のルールもない。とんでもないことです。そもそも、カジノ誘致の是非は、一度も市民に問われていません。市民の声も聞かずカジノ誘致を押し進めて、横浜市の民主主義を壊しています。市民のみなさんと力を合わせ、カジノの是非は市民が決める、横浜に民主主義をとりもどす住民投票を実現しましょう」と決意が述べられました。

2020.2.13

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP