発行物

2020年2月19日

2月21日 北谷まり議員、あらき由美子議員が登壇します

5170221 2020年第1回定例会開催中 みなさまの傍聴をお待ちしております。

2月21日(金)

午前10時

現年度議案反対討論

北谷まり議員 (保土ヶ谷区)

○IR事業者選定委員会設置

カジノ汚職が起きているなか、究明も検証作業も無しに事業者選定に進むことは認められない。そもそも人の不幸で成り立つカジノは自治体が取り組む仕事ではない。

○市立保育所の民間移管

民間移管は、人件費の削減がねらい。保育士不足の事態をさらに深刻にするだけ。

〇市立の授産所等の廃止

民営化にともなう2か所の市福祉授産所の廃止は、長年の経験蓄積が失われ、市として現場把握もできなくなる。認められない。

小中学校「1人1台」タブレット型 PC等の整備

この事業は、国の緊急経済対策であり、受け入れ体制含め、現場での活用検討がない中での配備は拙速すぎる。

午後3時45分頃

予算代表質問

あらき由美子議員(南区)

○予算編成の考え方について

生産年齢人口減少の課題に取り組むのなら、子育て世代が安心して暮らせる施策にこそ予算の重点を置くべき。市民が望む中学校給食の検討費すらない予算案は根本的に間違っている。市内の公立学校は築50年のところもあり、壁や窓などボロボロだが、この現状に向き合うべき。

安倍政権言いなりに一般会計繰入金を削減し、国保料の連続引き上げなど市民負担

増を強いる一方で、横浜駅周辺、旧米軍上瀬谷通信施設の跡地など大型開発に多額の税金投入を行っている。地方自治体は国の下請け機関ではない。住民の福祉の増進、住民合意という本来の姿に立ち戻った予算にすべき。

〇IRカジノ誘致について

〇温暖化対策について

〇核兵器廃絶、平和について

〇ジェンダー平等について など

ネット中継・録画もどうぞ!

市会ネット中継・録画

http://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp/?tpl=select_livemenu_list

PDF版はこちら

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP