発行物

2020年6月23日

カジノはいらない コロナ対策を! こんにちは2020.6.24

こんにちは20.6.24新市役所での初議会が開催された6月23日昼、市役所前では、カジノ誘致反対横浜連絡会などが呼びかけたカジノ反対スタンディング宣伝が行われました。日本共産党横浜市議団は9人全員が参加。代表してマイクを握ったみわ智恵美議員は「コロナ禍を受け、これまでの都市のあり方や税金の使い方の見直しが求められている。失敗が目に見えているカジノ誘致を粛々と進めるのではなく、コロナで苦しんでいる市民の生活を支えることに金も人も最大限投入するべき」と訴えました。

神奈川新聞6/23

誘致反対、横浜市民の66% コロナ禍で推進「評価せず」

神奈川新聞は、IRカジノ誘致に対し「横浜市民の66.43%が反対していることが20.21の両日に(中略)実施した市民意向調査で分かった。林文子市長が誘致を表明した後の昨年9月に実施した前回の調査から2.58ポイント増と微増した。また新型コロナウイルスが完全には収束しない中、誘致を推進する政府や市の姿勢について、7割超が評価しないと答えた」と報道。党市議団は23日の市議会で林市長に対し、民意を受け止め、IRカジノ誘致はキッパリ断念すべきと迫りました。引き続き26日の一般質問でも市長を追及します。

pdf版は下記よりご覧ください。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP