トピックス

2020年12月9日

カジノ住民投票求める市民の思いに議会はこたえよう

昼宣伝

12月9日昼、横浜市役所前では、「カジノの是非を決める横浜市民の会」が呼びかけたカジノ住民投票の実現求めるアピールが行われました。党市議団9人も参加しました。

党市議団を代表してマイクを握った、かわじ民夫議員(旭区選出)は、「カジノの是非は市民に決めさせてほしいと法定数の3倍を超えた署名が集まったことはとても重い。署名期間中、私の地元事務所にも自民党支持者だという方から連絡があり『このまま市民の意思を確認しないでIR誘致を進めてはいけないと思う。知り合いから署名を集めたい』との問い合わせもあった。カジノ誘致に賛成・反対も含めて、市民の意志をはっきりさせてから重大決定をするということは民主主義の基本だ。市民が求めているのはこの基本に市長と市議会が立ち戻ること。住民の代表者の集まりである市議会は市民の思いに応える必要がある。住民投票の実現に力を尽くす」と決意を述べました。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP