トピックス

2007年11月28日

桜木町駅前で定例の市会報告

左から、白井、河治、大貫、中島、関議員 11月28日(水)、JR桜木町駅前で恒例の市会報告を行いました。雲が覆う寒空だったせいか、ポケットに手を入れた通行人が目立ちました。
 中島文雄議員(鶴見区選出)、河治民夫議員(旭区選出)、白井正子議員(港北区選出)でスタートし、公務で遅れて大貫憲夫議員(青葉区選出)、関美恵子議員(港南区選出)が途中から加わりました。偶然、日本共産党労働者後援会の方々がちょっと後にのぼり旗とハンドマイクを持ってきたので、急きょ交互にマイクを握ることになりました。
 後期高齢者医療制度や敬老パス制度の改悪など、高齢者いじめの施策や、今の横浜市政の問題点について訴えました。

 配布物は、クリーム色の「横浜市政新聞400号」と、敬老パス特集の「こんにちは横浜市議団号外」。黄色の後期高齢者医療制度の「革新のひろば」を配る労働者後援会の方々と一緒に、にぎやかに配りました。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP