トピックス

2011年8月3日

これが問題の盗作教科書、盗作疑惑

 「新しい歴史教科書をつくる会」主導で編集された自由社の中学歴史教科書の2012年度版が、東京書籍の歴史教科書の2002年度版の年表を流用していたことが明らかになりました。年表の180項目すべてで出来事の選択が一致し、うち9項目を除いて表現も同じです。
 その実物のカラーコピーが入手できましたので、そのPDF版を添付します。
 自由社「新しい歴史教科書」の年表その1その2その3 
 東京書籍「新しい社会 歴史」の年表その1その2

 新聞報道によれば、自由社は2010、2011年度版や今年5月に発売した市販本でも流用しています。
 2010、2011年度版の歴史教科書は、現在、市内8区の中学校で使用されています。
 自由社は、教科書年表の引き写しが発覚した「新しい歴史教科書」の市版本の回収をはじめました。

他にも酷似が! 自由社・育鵬社の歴史教科書

 市民団体「子どもと教科書ネット21」などは、自由社の歴史教科書は年表以外にも他社と酷似している図版を使用していると指摘しています。
 また、「新しい歴史教科書をつくる会」からわかれた「教科書改善の会」主導で編集された育鵬社の歴史教科書も、同様の酷似か所があると指摘しています。
 教科書問題を調査している元教員の方から提供していただいた資料は、こちら(その1その2)です。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP