トピックス

2011年8月1日

「議会改革にむけての調査と提案」を特別委員長に提出

 横浜市会は、議会改革の一環として、市会基本条例を制定することを目的とした「横浜市会基本条例の制定に関する調査特別委員会」を発足させ、2年間かけて調査研究し、条例の制定を目指しています。
 日本共産党からはあらき由美子議員が、委員会の委員として参加しています。

 調査委員会では、条例制定にあたって検討すべき項目を各会派で出し合い、それを基に今後進めていくことになりました。

 日本共産党は、本会議での発言機会・時間、常任委員会の改革、海外視察のあり方、議員報酬額と政務調査費、開かれた議会にするためにの5項目について、「議会改革にむけての調査と提案」を委員長に提出しました。

議会改革にむけての調査と提案」はこちらをごらんください。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP