発行物

2008年1月16日

「こんにちは横浜市議団です」1.16号を発行しました

0801161.jpg 横浜市は、横浜市敬老パス特別乗車証(敬老パス)制度の見直し案について、昨年12月に利用回数の上限設定や利用量に応じた負担を含んだバスカード方式などを示していましたが、所得に応じて負担する現行制度の維持を明らかにしました。生活保護受給者に対しても、12月の案では負担を強いるものでしたが、現行と同じく無料となっています。
 一方、利用者負担額を現行の1.3倍程度増加する方針で、700円から4500円の負担増になります(表参照)。高齢者の増加に伴って増える市の負担増を、利用者の負担増でまかなおうという考えです。 

 「こんにちは横浜市議団です」は、原則として毎週水曜日発行です。下記からダウンロードして、ご自由にお使いいただけます。なお、ご使用の場合には市議団までご一報いただけると幸いです。

「こんにちは横浜市議団です」2008年1月16日号(PDFファイル)

<主な内容> 敬老パス、改悪案取り下げ、いまの制度を維持

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP