トピックス

2012年9月28日

リレー・フォー・ライフに参加

 「リレー・フォー・ライフ」が9月15・16日に横浜市中区の 山下公園で行われ、128チーム1500人以上が参加、約2万人の一般参加者が参加しました。日本共産党の岩崎ひろし議員とあらき由美子議員は、横浜市会議員で構成する「がん撲滅横浜市会議員連盟」の会員として参加しました。
 このほど市当局から写真をいただきましたので、ご紹介します。

 
 リレー・フォー・ライフとは、1985年にアメリカ・ワシントン州シアトル郊外で、アメリカ対がん協会のゴルディー・クラット医師が始めたイベントです。日本版リレー・フォー・ライフは2006年につくばで始まり、横浜でも2008年から毎年行われています。昨年までは新横浜の日産小机フィールドで開催していましたが、今年は会場を山下公園に移し、横浜市在住で自身が乳がんを患ったアグネス・チャンを実行委員長として行われました。参加者は有志でチームを組み、患者さんたちと共に24時間交代で歩き続けます。

あらき議員のブログもご覧下さい。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP