トピックス

2012年10月25日

横浜の防災を考えるシンポジウム報告書、発行中

7月14日(土)に、日本共産党横浜市議団と党横浜市委員会が共催した「横浜の防災を考えるシンポジウム」の報告書を発行しました。
 

PDF版は、次をご覧下さい。
防災シンポ報告書表紙
防災シンポ報告書1-2頁
 報告書の発行にあたって
 目次
 開会のあいさつ
防災シンポ報告書3-17頁防災シンポ報告書18-31頁
 第1部 講演とパネリストからの報告
 講演 東京大学地震研究所地震予知研究センター長・教授 平田 直
   「予想される首都圏の大型地震について」
防災シンポ報告書32-42頁
 パネリスト報告1 神奈川自治体問題研究所事務局長 矢後 保次
   「横浜市の防災対策の問題点と提案
      ~横浜・東京は災害リスク世界一といわれる理由と対策~」
防災シンポ報告書43-59頁
 パネリスト報告2 日本共産党横浜市会議員 岩崎 ひろし
   「横浜を災害に強い安全なまちに
      ~日本共産党横浜市議団の「防災対策」への取り組み」
防災シンポ報告書60-75頁
 第2部 パネルディスカッション
 閉会のあいさつ 日本共産党横浜市委員長 徳丸 拓志

◎なお、報告書を300円、DVDを100円で販売しております。
 ご希望の方は、日本共産党横浜市議団(電話045-671-3032、FAX045-641-7100)までお問い合わせください。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP