トピックス

2013年4月1日

自然エネルギー等視察

 党横浜市議団は3月末、長野県飯田市、下條村と新潟市を視察しました。

飯田市は、環境モデル都市として、創エネルギー・省エネルギー事業に積極的に取り組んでいます。市内のおひさま進歩エネルギー㈱と協働して太陽光発電などの普及を推進。信号機のない交差点「ラウンドアバウト」の整備などを行っています。

下條村は、高齢者の医療費補助、若者定住促進のための専用村営住宅整備や新・増改築補助、保育料の減額、高校生までの医療費無料化、村民自ら行う道路補修などの資材支給事業などを行っています。

新潟市は2007年に政令指定都市になった際に、行政区毎に区自治協議会を設置し、住民による自治を尊重する取り組みを行っています。

党市議団は、視察で得られた情報や知識を議会で取り上げるなど、横浜市政に活かしていきます。

これらの調査結果は報告書にまとめ、後日公表の予定です。

  • 2017年 市民要望アンケート

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP