発行物

2014年9月25日

FAXNEWS ほっとライン No.421(2014年9月25日)

ほっとライン2013年度決算特別委員会が始まります。26日は、第1・第2委員会合同で市長出席の上、総合審査が行われます。日本共産党からは岩崎議員が質問します。
総合審査は直接傍聴ができませんが、市役所市会棟でのモニター傍聴、インターネットでの視聴をよろしくお願いいたします。

主な質問(予定)
◯2013年度決算の特徴について
・安倍政権の国土強靭化、成長戦略の「下請け」状況等
◯道路費決算の過去5年間の推移について
◯冷遇されている身近な道路・交通施策について
・高速道路偏重予算が身近な道路・交通関連の事業を圧迫していることについて、市長の所感はどうか
◯横浜環状道路南線への土地収用法適用手続き開始の強権発動の中止・撤回について
・収用法の適用に住民は納得していない。市民のくらし・財産を守るために、住民の理解を得ることに徹するべきではないか等
◯戸塚区における生活道路の課題について
・なかなか進まない旧一号線改良事業、使い勝手の悪い戸塚駅東口の改善等

◎ほっとラインはこちら「ほっとライン No.421」(PDF)をご覧下さい。

  • 2017年 市民要望アンケート

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP