発行物

2014年9月26日

FAXNEWS ほっとライン No.422(2014年9月26日)

ほっとライン 2013年度決算についての局別審査が9月29日から、交互に開催される第1・第2委員会で行われます。
質問時間が議員数で割り振られ、日本共産党横浜市議団の質問時間は、1日1局の場合は8分、総合審査および1日2局の場合は2局合わせて11分です。
限られた時間の中、林市政の決算の問題点を指摘し、対案を示しながら、切実な市民要望を実現するために、力を注いでいきます。

9月29日(月)「建築局」白井まさ子議員
○分割開発について(港北区篠原町、旭区中希望が丘)

9月29日(月)「都市整備局」古谷やすひこ議員
◯花月園競輪場跡地の問題について(地元の意見についての認識と計画への反映のさせ方、「防災公園」の名にふさわしい整備か)
◯旧鶴見工業高校跡地の問題について(地元要望についての認識、密集市街地の解消、住民説明会の開催)

9月30日(火)「消防局」あらき由美子議員
○消防力の強化について
○集中豪雨対策等について
◯消防団の強化について

9月30日(火)「文化観光局」あらき由美子議員
○神奈川フィルハーモニー管弦楽団への補助金交付について
○東アジア文化都市について

◎ほっとラインはこちら「ほっとライン No.422」(PDF)をご覧下さい。

  • 2017年 市民要望アンケート

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP