発行物

2008年10月8日

FAXNEWS ほっとライン No.241(2008年10月8日)

24110081.jpg 75歳以上のお年寄りを差別する「後期高齢者医療制度」をめぐり、10月15日の年金支給日から保険料が天引きされることに、批判が高まっています。

 横浜市では、準備が整わないとして、4月からの天引きは行われず、徴収そのものも納付書または口座振替で7月から始まりました。年金からの天引きは、10月15日支給の年金から開始です。

 ほっとラインNo.241はこちら(PDF)をご覧下さい。

  

お詫びと訂正

 ほっとライン№241で、「65歳から74歳までの世帯の国民健康保険料も天引きになります」と記載しましたが、横浜市では準備が整わないとして、65~74歳の世帯の国民健康保険料の天引きはまだ行われておりません。天引き開始は2009年度以降(時期は未定)ということです。
 また、「横浜ではようやく天引き開始」との記載の表現が適切でなかったことも、合わせてお詫び申し上げます。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP