トピックス

2008年10月16日

桜木町駅前で市会報告

ライトアップされたみなとみらい21地区を背景に、(左から)中島、関、河治、白井、大貫議員 16日夕方、桜木町駅前で市会報告を行いました。大貫憲夫団長(青葉区)、中島文雄副団長(鶴見区)、関美恵子議員(港南区)、河治民夫議員(旭区)、白井正子議員(港北区)と事務局3名が参加しました。

 各議員は、昨日まで行われていた2007年度決算特別委員会での質疑や、本日中田市長に手渡した予算要望書の内容などに触れ、「貧困と格差の広がりで市民が困っているときこと、市政が市民のくらしを守ることが大切」と訴えました。

 また、後期高齢者医療制度の保険料の天引きが、横浜では昨日15日から始まったことなどをお伝えし、75歳で差別するこの医療制度は廃止しかないと訴えました。

 塾帰りか、小学生の男の子が自転車に乗って応援してくれる場面もあり、3か月ぶりの桜木町で、5人の議員とも元気よく市政報告を行いました。

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP