発行物

2021年3月17日

3月19日予算特別委員会 総合審査 白井まさ子議員が登壇します

ほっとライン2021.3.19

3月19日㈮予算特別委員会 総合審査 白井まさ子議員

コロナ無症状者見つけ、対策とるPCR検査の拡充を

〇なぜ横浜市はコロナ無症状者を発見し、保護する取り組みをしないのか。「どこでも誰でも検査」は世界の常識ではないのか。

〇国はプール式PCR検査、抗原簡易キットを使用したスクリーニング検査を呼び掛けているが、横浜市は応えないのか。

破綻見える横浜IRカジノ誘致は、計画撤回しかない

〇IRは大規模MICE施設などの運営をカジノ収益で担保するしくみ。カジノで負ける客が大勢いることが前提。横浜IRは外国人客がたくさん来るかのような見せ方をしているが、訪日観光客が多い中国は自国民の海外へのカジノ観光を規制する動きもある。完全にもくろみは外れターゲットはほぼ日本人となる。破綻はだれの目からみても明らかなのになぜ、計画撤回しないのか。

みんなが食べられる中学校給食を

〇選択制で3割の生徒しか食べられないデリバリー式の中学校給食がスタートする。全員が食べられることが本来の給食のあるべき姿だと考えるが、市長の考える給食とはどのようなものなのか。

遅れている上瀬谷ラインは見直しを

〇上瀬谷ラインは、巨大テーマパークを核とする再開発の将来性がなくなった以上、交通需要も見込めず、採算性も明らかにできない。地元が要望しているバス便を充実するなど、現実的な見直しを行うべき。

 

予算特別委員会の最後を締めくくる総合審査になります。林市長・各局長に一問一答で質問します。

皆様の傍聴お待ちしております。インターネット中継もどうぞご覧ください!

PDF版はこちら

新着情報

過去記事一覧

PAGE TOP